FC2ブログ

◆◇ INFORMATION ◇◆

【最新情報移行のお知らせ】
当社㈱大阪フェルナンデスの最新情報は下記、SNSより発信中!!

◆twitter
https://twitter.com/OSAKA_FERNANDES

◆facebook page
https://www.facebook.com/osakafernandes/

こちらでのフォロー、いいね!をお願いします!!!!

Badkey×島村楽器 ご当地エフェクター限定モデル発売!!

東海地区にて、
ハンドメイドのエフェクターブランド Badkeyさんと
島村楽器さんのコラボモデルが発売されました!!

名古屋と言えば やはりこれ!!
名古屋城に輝く金の鯱(シャチホコ)ですね。これをイメージして製作されたモデル、
その名も …

金鯱(キンシャチ)Drive!!

131216_1308~03


いや~!! カッコイイですね!!
基本モデルはBadkey Drive (BD-1オーバードライブ)なんですが、
ルックスはもちろん、配線材にVintage Wireを使用し、
太さのあるオーバードライブ感が堪りません!!

※配線材は本物のデッドストック(1930~1950年代のBelden製)を使用しています。

131216_1301~04

そしてもう1機種…

名古屋名物と言えば やはりこれ!!
食欲をそそる海老の天ぷらが入ったおにぎり…
そう、天むす をイメージして製作された
その名も…

天むす どらいばー !!

131216_1309~02


いや~!! おいしそうですね~(笑)!!
こちらはの基本モデルはBadkey Distortion (DI-1 ディストーション)です。
こちらの配線材もVintage Wireを使用しています。
電源はDC9Vですが 内部にて約18Vに昇圧しています!!レンジが広くレスポンスが高いのも特徴。
音もルックスのインパクトも強烈!! 目立つこと間違いなし!!

※配線材は本物のデッドストック(1930~1950年代のBelden製)を使用しています。

131216_1302~01

限定モデルですので、お早めにお買い求め下さいね!!

131216_1309~05


取扱店はこの3店舗

島村楽器(株)名古屋パルコ店
http://www.shimamura.co.jp/nagoya/index.php

島村楽器(株)イオンモール大高店
http://www.shimamura.co.jp/oodaka/index.php

島村楽器(株)イオンモール岡崎店
http://www.shimamura.co.jp/okazaki/index.php


Badkeyのレギュラーラインナップも宜しくお願いします!!
Badkeyホームページ
http://www.jmbox.jp/badkey/index.html
2014-01-13 : Fernandes :
Pagetop

CryingMachineピック販売開始!!

お久しぶりでございます!あごひげ野郎です!


長々と潜伏期間がありましたが決してグータラしてたわけではないですよっ!
今日ご紹介するのはこちらっ↓↓

CM PICK NEWS RELEASE450


関西を中心に活躍しているCryingMachineのシグネチャーピックを販売開始しますよ!

本人達のこだわりのサイズと形・・・探してた方も多いのではないでしょうかっ?!
是非店頭で探して、見て、触って(そして買って)ください(笑)

動画も充実のBANDのHPはこちら↓
CryingMachine公式HP

泣きのサウンドで号泣必至!
2014-01-06 : Fernandes :
Pagetop

2013 Japan Premium Customシリーズ・キャンペーン

jpc2013キャンペーン

キャンペーンも残すところあと20日となりました。

フェルナンデスが、フラッグシップと位置づける日本製エレキ、こだわりのモデル
Japan Premium Customシリーズを、JPCという名のもとに展開しています。
20万円以上の定価を付けても、遜色ないモデル。
それを良心的価格¥155,400(税込)¥148,000(税別)で打ち出しました。

どこがこだわりか、店頭で現物を、特とご覧あれ!
 一例として、ネックの握りもそれぞれのモデルで、特徴あり。

今回のキャンペーンは、JPCエレキお買い上げの方に、
「お好きな長さのBELDENケーブルの特注を受けて、
製作しプレゼントしよう」というものなのです。
自分の自分だけの使いやすい長さのケーブルを作りませんか。
ただしプレゼント品は、7mまで。

どうですか?この機会にJPCシリーズを気にしているあなた。
お求めは、いかが?でっか?

2013-10-10 : Fernandes :
Pagetop

新製品案内。

どうも、マサヨシです。
今日はピックの新製品をご紹介いたしますよ~


P-100 SLJ
P-100 SLJなんですフェルナンデス!

ご好評頂いておりますスリップレスシリーズに
待望のJAZZ型が登場しましたよ~
待ってた方お待たせいたしました!
厚さは、1.0mm 1.2mm 1.5mmをご用意致しております。


P-100 SLJ
現在発売されておりますJAZZ型より
一回り程小さいんですよ~
よりピッキングニュアンスを楽しめそうですね☆
好評発売中です (^_^)/

テーマ : ギター
ジャンル : 音楽

2013-09-26 : Fernandes :
Pagetop

お知らせです

取引先各位

平素は格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。
本日、決算棚卸の為終日休業とさせていただいております。
明日午前9時半より通常営業となります。

関係者の方々にはご迷惑お掛けいたしますが、何卒ご協力のほど
宜しくお願い申し上げます。

㈱大阪フェルナンデス



2013-07-23 : Fernandes :
Pagetop

FERNANDES REVOLVER の原点を考える       by Rojin Powder

古い話をするおっさんが、あたかもすぐに登場しているようで申し訳ありませんな。
それにしても固いタイトルですなぁ。自分で言うのもなんなんですが。。。

 1985年に、多くの社員が、昔から切望していた
ダブルカッタウエイ&デタッチャブル(いわゆるFenderのスタイル)のオリジナルモデルが、
満を持して、というよりも(ひょっこりと)突然 出てきました。
 社員に良いものを製造しているという自負はありましたが、
コピー屋と揶揄(称賛)されていたことを、払拭したかった思いがありました。

 当時は、リバイバルシリーズやFRTも軌道に乗っていた時ですが、
 ここでさらに一皮むけようと、ジャンプアップを狙って出てきたのが、
 “FERNANDES REVOLER”FR-55です。


FR-55 1985

ポイントは、
☆あたかもオールドクローシャンヘッドの先を、のこぎりでぶった切ったようなヘッド
 (実際に試作では、のこぎりで切って作ったようです)
 ヘッドをきることにより、オリジナルヘッドという位置づけと、
 後述するスモールボディやショートスケールとのバランスがとれることとなった

☆MUSTANGと同じ24INCHショートスケール
 (弾きやすさを求めたひとつの答え かな)

☆こののち主流となったフラットな350R指板 
 (指板は、弾きやすいように軽く丸くなっているのだが、
  それをさらに緩やか、というか平たくした指板である)

☆そして、ストラト+1フレットという22フレット
 (今の多くの22F指板は、ツバ出し指板と呼ばれ、
  ネックは21Fのサイズだが、22F目だけ指板が長くなり ネックから指板が飛び出ている)
 (しかし当時のFR-55は、ネック自体まんま22Fのサイズだった)

☆ポジションマークも、主流の6mmΦではなく、5mmΦドットと小さめサイズで挑戦
  (コンポブランドには、5mmΦが多かったね)

☆バンヘイレンやブラッドギルスなど多くのミュージシャン使用で流行っていたFRT中から
 価格を抑える意味でも、一番チューニングの狂いやすいナット部をロックして
チューニングの狂いを回避したシングルロックFRT-8を採用している
 このFRT-8は、ファインチューナー部の先に弦をひっかけて固定するタイプであるので、
 シュートスケールと相まってテンションを弱くし、チョーキングやビブラートをかけ易くしている

☆ナット幅もストラトより細い40.5mmか41mm(記憶をたどった数字で曖昧、すんません)
 ハイポジションのネック幅もストラトより細くしてある
(要は、細身のネックと言うことですね)

☆ボディは、現在ディンキーサイズと言われるスモールボディである
 カッタウエイから延びる細身かつ長めのつの・エッジの立ったボディ
 実際エッジ部は、小さいがゆるやかなRのため、
 角各したボディでありながら丸みも感じさせる美しいフォルム

☆ピックアップには、VS-3とBROWN SUGERと命名したブライト感を押し出しものを搭載

☆ピックガードも通常の2mmの厚さでなく、始めて2.5mmの極厚を採用
 しかも、広めのテーパーで存在感をアピールしている 
 (若干 冒険)

☆「Ⓒ(まるシー)塗装」を採用
 (ちなみに、「Ⓒ塗装」とは、フェルナンデス内部や工場での塗装の仕方の表現用語の一つで、
  ヘッドの表裏側面もネック裏もボディ全体も同色という意味)
 (参考までに、「S塗装」という表現もある
 「S塗装」とは、一般的にいうマッチング・ヘッドを差す
  つまりヘッドトップとボディが同色ということである

 現在では、工場の変遷と、企画世代の交代で、
  残念ながら使用されてないようである

FERNANDES REVOLVER FR-55は、
オリジナリティと新たなコンセプト盛りだくさんで、世間にチャレンジしたモデルである

これがヒットし、後に派生的に姿を変えて行くのである

また、1990年代からエレキギターとして膨大な数量が売れた
「コンパクトANDライトウエイト」モデルの原型もここにあると思う
(ZO-3/FGZ-400 etc)

FERNANDES REVOLVER いわゆる“FR”の原点は、
アイデアとチャレンジでは、なかったのだろうか?

Rojinのツブヤキ → → → 

2013-07-12 : Fernandes :
Pagetop

フェルナンデスエレキの弦高について       by Rojin Powder

Rojinです。久々の登場で、主観を述べます。

フェルナンデス・エレキの指板に対する弦の高さ(弦高)は、
概して、他社ブランドの通常のセティングより、低く設定してあります。

これは、伝統的に、フェルナンデスのモニターの中でも、
特に速弾や、テクニカル系のミュージシャンのセッティングに近い形にしよう
というところから発祥しています。

ややもすると、「ビビル」として指摘される領域の低さです。

時に、ユーザーから「ビビル」と指摘される場合が、あります。
よくあることが、まわりの人間が弦高の低さを見て、「ビビッテないか」と言い、
「生音で、1音1音ビビルかどうか確かめて弾いてみる」場合です。

確かに気になれば、どこでどんなふうにビビッテイルのだろうと思ってしまいます。
ただ曲を演奏する場合、「1音のみ音を出して確かめながら弾く」ということは、まれだと思います。
普通は、曲の流れに従って連続的に弾いている場合が多いと思います。ブレイクなどを除いて。
曲の流れに乗っていると、「ビア~ン」というような大きなビビリ音にならない限り、案外気づかないものです。
実際は、「ビビリ」という範疇に入っていない場合も、多く見うけられます。
では、どういう所が「ビビリ」の許容範囲なのでしょうか?

フェルナンデスでは、生音では多少ビビッテいても、
「アンプを通しての音が、ビビッテなければ良し」という基準を設けています。

ただ、これも人の感性に負うところが多いのですが。
「ビビリ」修理にあたっては、
ミュージシャンとやりとりをしている経験豊富な当社リペアマンが、
必要であれば修正や調整をして、アンプからの音を確認して判断しています。

ところで、弦高を低くするには、ネックがある程度しっかりしていないと実現できません。
しかしネックは、木ですので、環境によっては動きます。
1日の湿度や温度の変化の激しい場所に放置しておくと、ゆがみが生じることがあります。
そうなると「ビビル」状態が発生します。
これは、修理でなおすしかありません。
ただめったにないことですが、「木のくせがあり」強烈に波を打ち変形し、
修復することが出来ない場合があります。
これは、ただただ木が悪かったと思うしかありません。
フェルナンデス・エレキでは、手前みそですが、
ネックの信頼度では、安心できる比率が高いと自負しています。

それはさておき、お伝えしたいのは、
低い弦高セッティングのフェルナンデス・エレキを
ユーザーやショップスタッフの方々に、じかに手にとって
その弾きごこちを店頭等で、体験していただきたいということです。
ただただ願うばかりです。 Rojin
2013-06-18 : Fernandes :
Pagetop

☆インフォメーション☆

ちょっと遅くなりましたが、お知らせです。

本日下記のイベントに参加の為、17:20にて営業を終了とさせていただきます。
関係者様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいませ。

㈱大阪フェルナンデス 一同

2013-06-07 : Fernandes :
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

㈱大阪フェルナンデスの中の人。

Author:㈱大阪フェルナンデスの中の人。
中津にひっそり。




6/6楽器の日ロゴ

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

西日本限定・INFORMATION

★P-100DP P-100DB P-100GP★
P-100DP,P-100DB,P-100GP
P-100DB(ダイヤモンドブルー)
P-100DP(ダイヤモンドピンク)
P-100GP(グリーンパール)
材質はセルロイドの0.75mm
キラキラですよ、キラッキラ(*´ェ`*)
土地柄なのか好きな方多いですよね。
はい、ご期待通り(笑)西日本限定商品です。
ぜひお近くの楽器店さんへ♪


Twitter*FERNANDES公式

検索フォーム

QRコード

QR