FC2ブログ

◆◇ INFORMATION ◇◆

【最新情報移行のお知らせ】
当社㈱大阪フェルナンデスの最新情報は下記、SNSより発信中!!

◆twitter
https://twitter.com/OSAKA_FERNANDES

◆facebook page
https://www.facebook.com/osakafernandes/

こちらでのフォロー、いいね!をお願いします!!!!

Michale Orland ライブレポ

どうも、商品管理のマサヨシです。
前の記事でもありましたが、取引先のご好意で
わたしもマイケル・オーランドのライブ行って来ました。

Michael Orlando

ライブ告知にある
「俺様が速弾きとは何かを、お前たちに体験させてやろう!」

体験してまいりました。

ちなみにマイケル・オーランドとは・・・

「9歳よりギターを始める。両親の影響によりレスポールの曲を徹底的に叩き込まれる。
 なんと13歳からプロ活動をはじめ、バンドCities(Metal Blade Records)で初デビュー。
 2008年には、米ギタープレーヤー誌のギター・スーパースターのトップ10入りを果たす。
 その後、独自のインストCD Sonic Stompを製作。」

まぁ~圧巻のギターパフォーマンス・・・
よくもまぁ~あそこまで指が動くもんだと・・・
人間、頑張ればネ申レベルまでなれるもんなんですね・・・いや
頑張っただけではあそこまでなれないな・・・

サインを頂けるという事で、頑張ってマイケルを煽って甲斐あり
マイケルがわたくしをどうやら覚えていたようで
挨拶をしたら「Oh!オマエ、オボエテルゾ!」みたいな英語で多分言ってて
ガッチリ硬い握手!
わたしもありったけの英語で出た言葉が「It's Cool!!」
まぁ~マイケル苦笑いでしたが・・・
でも名前入りサインには、わたしだけちゃっかり「Brother」って書いてありました(笑)

このライブ、実はサプライズ・シークレット?ゲストがおりまして・・・
アメリカでマイケルが14歳の頃見て衝撃を受けた方が来られてまして
それが、大阪・・・いや、日本が誇るバンド
ラウドネスの“たっかん”こと、「高崎 晃」氏がゲストで来られてました。
そして、二人で速弾き対決へと突入・・・
マイケルもうれしそうでしたねぇ~
しかし凄いバトルで、まさに“たっかん”というよりは“圧巻”の一言に尽きます・・・ハイ(苦笑)


Michael Orland Solo Album“Sonic Stomp"はイグドラシルレコードより
¥2100にて絶賛発売中です!
一度、その目と耳で体感してみて下さい!

Michael Orlando

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

2010-06-01 : Fernandes :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

㈱大阪フェルナンデスの中の人。

Author:㈱大阪フェルナンデスの中の人。
中津にひっそり。




6/6楽器の日ロゴ

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

西日本限定・INFORMATION

★P-100DP P-100DB P-100GP★
P-100DP,P-100DB,P-100GP
P-100DB(ダイヤモンドブルー)
P-100DP(ダイヤモンドピンク)
P-100GP(グリーンパール)
材質はセルロイドの0.75mm
キラキラですよ、キラッキラ(*´ェ`*)
土地柄なのか好きな方多いですよね。
はい、ご期待通り(笑)西日本限定商品です。
ぜひお近くの楽器店さんへ♪


Twitter*FERNANDES公式

検索フォーム

QRコード

QR