◆◇ INFORMATION ◇◆

【最新情報移行のお知らせ】
当社㈱大阪フェルナンデスの最新情報は下記、SNSより発信中!!

◆twitter
https://twitter.com/OSAKA_FERNANDES

◆facebook page
https://www.facebook.com/osakafernandes/

こちらでのフォロー、いいね!をお願いします!!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

FRTの見分け方 ⑦               By Rojin Powder

まいどです。悲しいかな、年々じわーっと体力が落ちて行くのを自覚してきたRojinです。

さて、前回は、ファインチューナー・マウント部を斜めにした
Schaller製FRT-5が登場し、日本で流通し始めたことを書きました。
といっても輸入販売しているのはフェルナンデスなのですが。
価格は、¥65,000です。
縦型のファインチューナー式のFL FRT-4はこの時自動的に廃番にせざるをえませんでした。
また、このFRT-5Shは、自社で生産しているものでなくいわば取次商品になるので、
当社としてはあまりおいしくありません。
そこで、FRT-5Shと同様のものを、国産で製作し販売を始めました。
これが国産FRT-5です。

そして翌1985年には、戦略的に価格を下げて展開を始めました。
FRT-5と区別する意味で、FRT-7と命名し、¥48,000で販売しました。
飛躍的に販売が伸びました。

それが、これが
FL FRT-7
ちょっとの間 国産FRT-5という名前でした。
もちろんFLOYD ROSEです。プレートにしっかり刻印してあります。
ナットは、いままでのFRT-2,3,4,国産5、6と同じ#2ナットです。
ネックにあなを開けてとりつけるタイプです。

そしてFLOYD ROSEも普及してきたので、
ライセンス契約に移行しても良いのではないかという判断が下されます。
“HEAD CRASHER”シリーズが1987年に登場することになるのです。

ちょうど一巡しましたので、ここでペンを置くことにします。
(FRT談義もちょっと飽きてきたような...)
ご静聴ありがとうございました。(勝手に思い込んでいる Rojin DESITA)

2013-01-11 : Fernandes :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

㈱大阪フェルナンデスの中の人。

Author:㈱大阪フェルナンデスの中の人。
中津にひっそり。




6/6楽器の日ロゴ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

西日本限定・INFORMATION

★P-100DP P-100DB P-100GP★
P-100DP,P-100DB,P-100GP
P-100DB(ダイヤモンドブルー)
P-100DP(ダイヤモンドピンク)
P-100GP(グリーンパール)
材質はセルロイドの0.75mm
キラキラですよ、キラッキラ(*´ェ`*)
土地柄なのか好きな方多いですよね。
はい、ご期待通り(笑)西日本限定商品です。
ぜひお近くの楽器店さんへ♪


Twitter*FERNANDES公式

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。