FC2ブログ

◆◇ INFORMATION ◇◆

【最新情報移行のお知らせ】
当社㈱大阪フェルナンデスの最新情報は下記、SNSより発信中!!

◆twitter
https://twitter.com/OSAKA_FERNANDES

◆facebook page
https://www.facebook.com/osakafernandes/

こちらでのフォロー、いいね!をお願いします!!!!

FRTの見分け方 画像入り                 by Rojin Powder

まいどです。“ろうじん”です。

前にFRTの見分け方として、字だけで書いたのですが、分かり辛いという意見もあったので、
今度は、ちょっとした画像を添付してみました。

今回は,FLOYD ROSE 刻印時代ではないフェルナンデスのFRTの内
ブリッジサドル部で弦をロックするものを掲げてみました。
見分け方は、前に書いた時と同じブリッジプレートの左に書いてある文字です。

下図は、FRT-11です。 FERNANDESのロゴの下に線が引いてあってGUITARSと書いてあります。
    ナットは#11です。

FRT-11,10
上図は、FRT-10です。FERNANDESとだけ書いてあります。
    ナットは#10です。サドルにR(アール・曲面)があるのが特徴です。


下図は、FRT-5PROです。FERNANDESのロゴの下にFRT-5PRO-TRSと書いてあります。    ナットは、#7です。 残念ながら、一昨年工場閉鎖のため廃番になりました。
FRT-4,5PRO

上図は、FRT-4です。大きな字でFRT 小さな字でTREMOLO SYSTEMと書いてあります。
    問い合わせの多いのが、これです。
このFRT-4には、ナットが2種類あります。
ブリッジ部のパーツの問い合わせには必要ありませんんが、ナット部のパーツの問い合わせには確認する必要があります。
①ネックの裏に穴があけてあってそこにからネジを通してナットを固定しているタイプです。
  ナットは、#2です。 実は、このFRT-1からFRT-4には、#1から#6までナットの種類があります。ナットベース以外は共通ですので、よく問い合わせのあるナットキャップ、キャップスクリューは#2でOKです。
②ネックの裏には穴が無く、ナットの上からナットロッキングスクリューでナットを固定するタイプです。
  ナットは、#7です。
もちろんこのFRT-4も1996年には廃番になっています。

同じように大きくFRT 小さくTREMOLO SYSTEMと書いてあって、
まぎらわしいのが、FRT-8PROです。
これは、下図のような形で、弦をサドルでは、ロックしないタイプです。
FRT8PRO
やっぱり長くなったので、今回は、ここまでにします。
次回は、弦をサドルでロックするタイプのHEAD CRASHERと書いてあるものを掲げてみます。
そして、サドルでロックしないタイプ、FLOYD ROSE刻印時代など書いてみます。



2012-07-17 : Fernandes :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

㈱大阪フェルナンデスの中の人。

Author:㈱大阪フェルナンデスの中の人。
中津にひっそり。




6/6楽器の日ロゴ

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

西日本限定・INFORMATION

★P-100DP P-100DB P-100GP★
P-100DP,P-100DB,P-100GP
P-100DB(ダイヤモンドブルー)
P-100DP(ダイヤモンドピンク)
P-100GP(グリーンパール)
材質はセルロイドの0.75mm
キラキラですよ、キラッキラ(*´ェ`*)
土地柄なのか好きな方多いですよね。
はい、ご期待通り(笑)西日本限定商品です。
ぜひお近くの楽器店さんへ♪


Twitter*FERNANDES公式

検索フォーム

QRコード

QR